振袖美人になりましょう

December 14, 2017

いよいよ来月は成人式です。
振袖を着るのを心待ちにされている新成人さんに、着物をお召し頂く前に心がまえとして「着物のいろは」をお伝え致します。
振袖美人になれるようにちょっと予習をしておきましょう^^

 


△階段の上がり下がり
長ーい袖と裾を踏まないように注意が必要です。袖は重ねて左手にかけ、右手で裾を少し持ち上げ歩きます。裾を上げすぎてふくらはぎが見えないよう気をつけて。

 

△椅子に座る
袖を前でまとめて持ち、帯がつぶれないよう浅めにかけて背筋を伸ばします。袖は膝の上に重ねて置き床に落ちないようご注意を。

 

△車の乗り降り
ドアに引っかかったりしないよう、まずは体の前で袖を合せます。車に乗り込む時は座席に腰を下ろし、髪型に注意しながら頭を入れ、最後に体を回転させて足を入れます。降りる時は今の順番を逆に、足、頭、腰の順に降ります。

 

△お食事
食べ物や飲み物から振袖をガードする為、大きめのハンカチを準備しておきましょう。ひざや胸元にかけておけば安心^^

 

△お手洗い
着物のときは洋式を選びましょう。袖のたもとの中央を帯締めに挟んだり両方の袖を結んでから、裾をたくし上げます。個室を出る前に裾やおはしょりがめくれていないかチェックしましょう。手を洗う時も袖が濡れないよう帯締めに挟んだり注意をしましょう。

 

△正座をする
膝下を押えながら座ると裾が乱れません。座ったら裾を左右か後ろに流しシワ伸ばしをしましょう。正座から立ち上がるときはまず腰を浮かせて両足のかかとを上げ、つま先を立てるようにします。裾を踏んで転ばないよう気をつけて!※敷居や畳の縁、座布団の上を踏むのはタブーです(>_<)

 


成人式まであと少し。
京都は寒くて雪が降りそう。。? ですが、皆様体調管理ばっちりで当日楽しんでくださいね♪

 

 

 

Please reload

夢館では紙カタログをご用意しておりません
その分価格に反映させていただきます

  • Facebookのアイコン
  • Google+のアイコン
  • Instagramのアイコン

​​豊彩株式会社 〒600-8103 京都市下京区塩竈町353
TEL 075-354-8505 FAX 075-354-8506

10:00~19:00(最終入店17:00) 定休日:年末年始

Copyright © 2002-2018 Yumeyakata. all rights reserved. 京都着物レンタル夢館 無断での写真の転載・使用は固くお断り致します。